Loading

 


山形県大江町 国選定 重要文化的景観プロモーション動画

大江町に関するアンケートにご協力ください

 
COUNTER724809
トップページ > 観光名所> 朝日連峰 
朝日連峰

 朝日連峰は山形県と新潟県との境にあります。標高1870mの大朝日岳を主峰とし、西朝日岳、竜門山、以東岳までの15kmを主稜としています。東北地方では最大のスケールを持ち、山腹を刻む谷は深く、”東北のアルプス”と称され、多くの登山者に愛されています。また大朝日岳は日本百名山の一つに数えられその中でも人気の高い山としても知られています。
ヒメサユリと朝日連峰
▲ヒメサユリの花と雄大な朝日連峰



大朝日を望む
▲厳冬の大朝日を望む

 まれに見る原始的景観をそなえた山岳で、主峰大朝日岳を中心に豊富な高山植物、ブナの原生林、カモシカ等珍しい野生動物が生息しています。特に、高山植物の中でもヒメサユリ、ミヤマウスユキソウなど、尾根筋の比較的ゆるやかな斜面に咲き乱れる花畑の群落は、訪れる人を魅了します。
 大江町にある古寺登山口からのルートが主峰大朝日岳へ至る最短距離と言われ毎年シーズン中は大勢の登山客が訪れます。


 ヒメサユリが咲き乱れる時期の「ヒメサユリ登山」、ナナカマドやミネザクラが紅葉する時期の「紅葉登山」が毎年大江町山岳会主催で開催されます。

朝日連峰で咲き誇るヒメサユリ
コテージとヒメサユリ▲ヒメサユリ鑑賞登山
紅葉した朝日連峰を登る
紅葉した朝日連峰▲紅葉した朝日連峰を登る




2016年 朝日連峰パンフレット
山行メモ①.pdf

山行メモ②.pdf
 
▶敷地内説明

①古寺登山口

大頭森 展望塔
▲古寺登山口前駐車場
大頭森 展望塔
▲古寺登山口案内看板
 大江町内にある登山口です。古寺緑地休養施設から更に林道(舗装されております)を約3kmほど行った場所にあります。入り口前には約30台駐車できる砂利の駐車場があり、また6月~10月下旬までは仮設トイレも設置しております。




②古寺鉱泉

 登山道上にある民宿です。
古寺鉱泉朝陽館
▲まさに秘湯といった雰囲気




③大朝日小屋

 大朝日岳の山頂付近(標高1,790m)にある避難小屋です。
大朝日小屋
▲避難小屋「大朝日小屋」




④朝日軍道

 戦国時代、上杉家家臣の直江兼継は米沢、庄内を領していましたが、庄内に往来するには最上氏など敵の領土を通らなければなりませんでした。そのため米沢から朝日連峰を越える道路を極秘のうちに開設しました。現在も以東岳中腹に稲妻状の道形を見ることができます。

 
大江町観光物産協会 〒990-1101 山形県西村山郡大江町大字左沢882-1 TEL:0237-62-2139 FAX:0237-62-4736 E-mail:kanko@town.oe.yamagata.jp
© -2016 Oe Town Sightseeing Product Association All Right Reserved.