Loading

 


山形県大江町 国選定 重要文化的景観プロモーション動画

大江町に関するアンケートにご協力ください

 
COUNTER402041
トップページ > 宿泊施設> 古寺鉱泉 
古寺鉱泉
古寺鉱泉 朝陽館外観
▲古寺鉱泉 朝陽館外観

 大江町にある朝日連峰登山口(古寺口)から登山道を約200m進んだ先の、登山道上にある民宿です。
 山形県内に数ある温泉の中でも、最も秘湯の趣を醸し出しており、古寺地区(本町の最西端に位置する地区で戸数は3戸)から、更に、古寺川沿いを3km進んだ場所、ブナの原生林に囲まれた谷間にあります。電話は衛星回線で、電気は自家発電、まさに秘湯の宿です。

 朝日連峰への表登山口として全国の登山者にも知られ、昭和12年に建設されました。春から初夏は新緑が、秋は紅葉の景観がとてもきれいです。朱泥の色をしている鉱泉はリュウマチ、神経痛、胃腸病などに効くといわれ、昔は湯治客でもにぎわいました。
 古寺地区から温泉までは舗装された道路があり、また鉱泉付近には駐車場(約30台駐車)も整備されていますので車で気軽にいくことができます。


▶施設概要

  所 在 地:西村山郡大江町大字貫見字古寺930ー2
  一泊2食付宿泊:8,000円
  素泊まり:4,000円
  日帰り入浴:1回500円(日帰り入浴は10:00〜16:00)
  収容可能人数:30名まで
  食   事:岩魚の塩焼きや季節の山菜などの山の幸、川の幸がたいへんおいしい!
  T E L:090−4638−7260(衛星電話)


▶泉質について


 色は朱泥、効能はリュウマチ、神経痛、胃腸病

トロンサウナ
▲秘湯の湯





▶駐車場

古寺区のサクラマス孵化場施設脇の林道(舗装)から車で3kmほど進んだ場所にある駐車場です。朝日連峰登山口(古寺口)にあり鉱泉利用客以外に、登山客も利用します。シーズン中(6月~10月末)は仮設トイレが2基配置される他、水場もあります。



やすらぎの湯脱衣所
▲広々とした駐車場
やすらぎの湯
▲朝日連峰登山口看板
やすらぎの湯
朝日連峰登山口





▶施設全景


 昭和12年に登山道上に建てられました。登山道へは写真の橋を渡り、母屋の左上に伸びる道を上がって行きます。

トロンサウナ
古寺鉱泉 朝陽館外観





▶大橋


 道の関係上大きな材料が遠くから運べなかったため、付近から一本のヒメコマツの木を切ってそれで橋を架けております。4月残雪のある時に雪の上を滑らせて運んだとのこと。下を流れる古寺川に降りる場所もあり、きれいな川の流れを見ることができます。

トロンサウナ
▲きれいな古寺川にかかる橋



 
 
大江町観光物産協会 〒990-1101 山形県西村山郡大江町大字左沢882-1 TEL:0237-62-2139 FAX:0237-62-4736 E-mail:kanko@town.oe.yamagata.jp
© -2016 Oe Town Sightseeing Product Association All Right Reserved.