Loading

 


山形県大江町 国選定 重要文化的景観プロモーション動画

大江町に関するアンケートにご協力ください

 
COUNTER717887
トップページ > 特産品> 農畜産物・林産物> くろべえナス 
くろべえナス


 ナスは私達に非常に馴染みのある野菜です。果実には水分を多く含み、また果肉はスポンジ状、黒紫色(茄子紺色)の実をつけます。
 大江町では色が濃く、ツヤがあり、中長“くろべえナス”を多く栽培しております。これは皮がしっかりしており、中身が柔らかいので、煮なす、焼なすに相性抜群です。他の品種と違い日持ちが良いことでも知られています。
 また、大江町では生産の過程で形が悪いものを捨てずに“なす干し”にして秋冬期間に出荷しています。
くろべえナス
▲色が濃く、ツヤもきれいな、中長“くろべえナス”


▶収穫時期

  [6月〜10月]


▶健康関係

主な栄養成分

 カルシウム、鉄分、カリウム、ビタミンB1、ビタミンC、食物繊維
 アントシアニン、クロロゲン酸、ナスニン、ルチン

注目成分

食物繊維、アントシアニン、クロロゲン酸

主な効能

整腸作用、糖尿病、肥満、動脈硬化、癌

解説

茄子(なす)に含まれている成分は、約94%が水分でその他はビタミンB群・Cなどのビタミン、カルシウム・鉄分・カリウムなどのミネラル成分、食物繊維などをバランス良く含んでいます。
 ナスには体を冷やす効果があるとされ、夏などの暑い時期に食べるとよいといわれていますが、その他にも上記のような栄養成分により生体調節機能が優れていると言われ、特に豊富に含まれる食物繊維は、便秘を改善し大腸がんを予防したり、血糖値の上昇を抑え、糖尿病や肥満を防ぐ効果があります。
 また茄子には、皮に紫黒色の色素「アントシアニン」、一般になすのアクと呼ばれるクロロゲン酸などの抗酸化成分「ポリフェノール」が含まれており、これらの成分は、体の老化防止、動脈硬化の予防、がんの発生・進行を抑制するなどの作用があります。


▶食べ方

  ・生食(だし等)
  ・焼きナス
  ・炒め物
  ・天ぷら
  ・煮ナス
  ・ナス干し
  ・ピザ風くろべえなす(山形県HP)
  ・くろべえナスのサラダ(山形県HP)
  ・くろべえナスの甘酢煮(山形県HP)


▶第12回山形ふるさとCM 大江町 うまいなっす♪

 
大江町観光物産協会 〒990-1101 山形県西村山郡大江町大字左沢882-1 TEL:0237-62-2139 FAX:0237-62-4736 E-mail:kanko@town.oe.yamagata.jp
© -2016 Oe Town Sightseeing Product Association All Right Reserved.