大頭森山自然公園

大頭森山自然公園

▲大頭森山公園からの眺め

▲大頭森山公園からの眺め

※町道大頭森線に続く県道大江西川線は災害発生のため、当分の間通行止めとなります。復旧のめどがつきましたら、再度お知らせいたします。(令和3年4月15日現在)

大江町と西川町にまたがる大頭森山にある公園です。標高984mで緩やかな斜面にはブナ、ダケカンバなどが群生し、周囲にはモリアオガエルやクマタカ・カモシカなどの野生動物が生息しています。
ふもとの駐車場から山頂までは、約800mの登山道が整備され、森林浴を楽しみながら比較的気軽に上ることができます。
期間:5月末~11月下旬(積雪状況によって多少前後する場合あります)

敷地内説明

▲大頭森 展望塔

▲大頭森 展望塔

①展望棟
山頂には、地元の西山杉をふんだんに使用した高さ10mの展望塔が建っており、塔の上からは朝日連峰、月山、葉山、蔵王が360度一望できまさに絶景です。またこの展望塔にはロマンティックな音色のカリヨン鐘が備え付けられています。登った際はぜひ鳴らしてみてください。

②遊歩道
ふもとの駐車場から山頂までは、約800mの登山道が整備されております。
四季折々いろいろな景色を楽しむことができます。