旧正初市

旧正初市

開催期日:令和3年 9時~16時 開催につきましては、決まり次第掲載いたします(年によっては2月になる場合もあります。)
毎年、旧正月の時期に左沢中央通り商店街で開かれる大市です。食料品・生活雑貨等の販売、豚汁の振る舞いなどが行われ、たくさんの人で賑わいます。

歴 史

昔は長崎や寒河江方面から出張してきた商人が魚や、野菜類、日用品などを出店していました。お客様は左沢だけでなく本郷、七軒、西川町の川土居や朝日町の大谷など周辺の地域から手橇(そり)や馬橇(そり)を曳いて買いに来るほどその賑わいは大したものだったそうです。
市神様は原町に祀られておりますが、当日別当は(主として子供たちがやった)、道路のわきに急ごしらえの祭場に控えていて、通りがかりの人々に「お市神様おがんでけらっしゃい」と呼びかけ、お神酒と「おごふ」をふるまったとのことです。(現在も原町の五十嵐家の宅地の一隅に市神様が祀られております。)

場所:左沢中央通り商店街

お問い合わせ先:大江町商工会 tel 0237-62-4128