花火大会ご協賛のお願いについて

【ご協賛のお願いについて】申込:令和6年7月5日(金)まで

本大会は、最上川の水難者供養のため“精霊流し”としてローソクに灯をともして流す個人行事が大正11年頃団体でおこなわれるようになり、これに花火を添え、数発の花火を打ち上げたのが始まりといわれております。
本年はテーマを「輝き」とし、三ヵ所同時花火や五臓六腑に響く20号玉の打上げなどを準備し、皆様方にご満足いただける大会にしていきたいと存じます。
つきましては、貴殿ご協賛の花火により最上川の夏の夜空を彩っていただけますよう、ご協賛を賜りたくお願い申し上げます。

R6 協賛のお願い

R6 申込書

【メッセージ花火大募集!!】申込:令和6年7月5日(金)まで

結婚、出産、還暦、誕生日、入学、卒業、就職など自由なメッセージを花火と一緒に打上げます。
お申込みされたメッセージについてはアナウンスによる当日の読み上げ、花火大会プログラム冊子への掲載をいたします。申込者の希望により、当日に本人がアナウンスすることも可能です。
※本人アナウンスについては当日の指定時間に大会本部においでいただける方のみに限ります。

R6 メッセージ花火